Blog&column
ブログ・コラム

キンモクセイの剪定のコツは?

query_builder 2022/03/01
コラム
43

「キンモクセイの枝が広がってきたので剪定したい」と考えていませんか?
キンモクセイは枝葉が対になっているので、枝葉が茂りやすい特徴があります。

上手に剪定することで樹形が美しくなるだけでなく、木の健康も守ることができますよ。
この記事ではキンモクセイ剪定のメリット、剪定のコツをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼キンモクセイを剪定するメリット
キンモクセイの剪定には以下のメリットがあります。

・樹形が美しくなる
・日当たりが良くなり病害虫の発生を防げる
・花や実の付きが良くなる

木の外側は年に1回、内側は3~4年に1回ほど剪定するのがおすすめです。

▼キンモクセイを剪定する時期は?
キンモクセイの剪定は2~3月と11月に行いましょう。
11月は軽めに剪定、2~3月には樹形を整えるように剪定します。
ただし花の数が減ったり花が咲いたりしなくても良いという場合は1年中剪定できます。

剪定のコツ
枯れ枝は切っても良いです。
放置すると風通しが悪くなってしまいます。
他の枝と反対方向に伸びている「内向枝」、他の枝と交差する「交差枝」、他の枝と近い位置に並行して生えている「平行枝」、他の枝よりも飛び出して太く長く伸びている「徒長枝」などは、根元から切り落としましょう。
剪定後は切り口に癒合剤を塗ると防腐・防水効果が得られるのでおすすめです。

▼まとめ
植木屋剪定を依頼すると、2mくらいのキンモクセイなら5,000円前後で行ってもらえますよ。
つくば市の植木屋 根本では剪定や草取りなど、に関するさまざまな施工を行っております。
中間業者を挟まないので料金もリーズナブル。お客様に喜んでいただいております。
作業も丁寧かつスピーディに行なえますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

NEW

  • の雑草対策について

    query_builder 2021/04/09
  • 芝の種類は住んでいる地域で使い分けよう

    query_builder 2022/06/05
  • DIYで芝生の作りをする方法

    query_builder 2022/05/03
  • 仕事として剪定を行う際に必要な資格

    query_builder 2022/04/01
  • 初心者が剪定するコツ

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE