Blog&column
ブログ・コラム

木の消毒はどのように行えば良いの?

query_builder 2021/08/01
コラム
25
植木には害虫や病気などの心配がつきものですが、これらを防ぐ方法として有効なのが「消毒」です。
しかし初めて木の消毒を検討している方にとっては、どうやって作業を進めれば良いかわからないことも多いでしょう。
今回は木の消毒の方法について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

▼木の消毒の方法
木の消毒をご自身で行いたい場合は、ホームセンターの園芸コーナーなどで「木の消毒剤」を購入していただくと良いでしょう。
木の消毒剤には、病気を防ぐタイプや害虫を駆除するタイプなど、色々なものがあります。
説明をよく読みながら、おの木に最も適した消毒剤を入手してください。

■業者に依頼する方法もある
木の消毒を安全かつ確実に行いたい方は、ぜひ専門業者にご依頼ください。
業者はあらゆる木に対する専門知識を有していますから、最もふさわしい方法で迅速に消毒作業を行う事が可能です。
植木屋 根本でも木の消毒のご依頼を承っています。
人体への害が心配な方には食品由来の安全な薬剤を使うなどの配慮も可能ですので、心配なことは何でもご相談ください。

消毒しないとどうなるの?
木は自然のものですから、消毒などしなくても良いのでは?と思う方もいるかもしれません。
確かに木を消毒しなくてもそれなりに維持することは可能ですが、そうするとまさに「自然」の状態になります。
自然界の木は色々な病気や害虫と戦いながら、時には攻撃に負けて倒れてしまうこともあります。
消毒せずに放置するということは「腐敗」や「倒木」の危険もあるので、そういった事故を防ぐためにも適切な消毒を行ったほうが良いでしょう。

▼まとめ
消毒」という言葉には少し怖い印象もありますので、専門知識がないとご不安かと思います。
ぜひ業者を存分にご活用いただき、適切に安全な消毒作業を行ってください。

NEW

  • の雑草対策について

    query_builder 2021/04/09
  • 庭木を病害虫から予防するには?

    query_builder 2021/09/22
  • 庭木につく病害虫の種類とは?

    query_builder 2021/09/15
  • 庭木にも健康対策が必要?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE