Blog&column
ブログ・コラム

に植える落葉樹の種類についてご紹介

query_builder 2021/06/01
コラム
17
落葉樹は、葉っぱが枯れ落ちる性質を持つ樹木です。
1年中、葉を茂らせる常緑樹とは違った良さがあり、おに植えるか検討する方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、に植える落葉樹の種類についてご紹介します。

▼ハナミズキ
暑さや寒さに強く、育てやすい樹木です。
春頃にはピンクや白の可愛らしい花を咲かせ、秋頃には赤い実をつけます。
およそ4m?10mほどの高さに成長し、枝数が少ないため手入れの手間もかかりません。

▼ジューンベリー
寒さに強い樹木で、およそ3?5mほどの高さになります。
さほど高さがでないため、ほかの庭木との相性がいいです。
春頃には白い花を咲かせ、6月頃になると果実が実ります。
果実は、収穫してジャムなどに利用することもできるので、より楽しめますよ。

▼イロハモミジ
真っ赤な葉やさわやかな緑の葉を見せてくれるイロハモミジは、葉の色が移り変わるのでさまざまな葉を楽しめます。
お寺などによく植えられている落葉樹で、和の雰囲気との相性が抜群です。

日本園や和風のおに取り入れるのがおすすめですよ。
乾燥に弱いため、こまめに水を与えるようにしましょう。

▼まとめ
庭木におすすめな落葉樹はさまざまな種類があります。
どれも庭木に適した樹木なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また当店では、庭木手入れなどを承っています。
草刈り剪定など幅広く対応しているので、何かお困りのことがあればお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • の雑草対策について

    query_builder 2021/04/09
  • 木の消毒はどのように行えば良いの?

    query_builder 2021/08/01
  • 草刈りの手間をできるだけ減らしたい時は?

    query_builder 2021/07/22
  • 業者に除草してもらう時の費用はどのくらい?

    query_builder 2021/07/15
  • 除草剤を撒いても子供に害はない?

    query_builder 2021/07/08

CATEGORY

ARCHIVE